クイックマッサージ店に通っています
会社近くにクイックマッサージの店がオープンしたので、ある日の昼休みに試しに利用してみました。わずか10分でどれくらいの効果があるのか正直半信半疑でしたが、意外なほどスッキリすることが出来ました。
もちろんその後も定期的に通うようになりまして、今ではすっかり常連さんのようになっています。料金も手頃なのも嬉しいですね。

マッサージ店で指名したい

私は大体一カ月に一度か二度くらいマッサージ店に行くことがあります。近くに比較的店舗数の多く展開しているマッサージ店の支店があるのでほとんど場合はそこに行きます。
しかし、ある程度の規模の店舗であるのでマッサージをしてくれる人が一定ではなく、行くたびに違う人になってしまいます。
私の場合はある人がやってくれると非常に効果が高く感じられるのでできるならその人を指名したいくらいです。

疲れていたのでマッサージを受けてきた

このところ疲れが溜まっていた事もあり、リンパの流れを改善させるマッサージを受けてきました。
脇の下辺りや太ももの部分をマッサージする時には痛いと聞いていましたが、そのような事は全く無く最初から最後まで全てが気持ちよいマッサージでした。
これなら毎週通っても良いかもしれないと思いました。それ程安くはなかったので、毎週は無理かもしれませんが。

全身のリンパマッサージは自分でやるのは難しいですが、ハンドマッサージなら会社の休み時間やテレビを見ながら手軽に出来ます。
セラミド配合のハンドクリームを、たっぷり塗りながらすると余計な力が抜け、手も潤いながらリラックスができます。

お好みの香りで作れちゃう恵比寿「手作りマッサージクリーム」


たっぷり手にとって、お肌に載せるマッサージクリーム。少量だと、却って肌をいためてしまうそうです。でも、たくさん使うものだと、配合剤とか気になりませんか?

自分で材料をそろえて作るマッサージクリームなら、余計なものはいれずに、自分の好みに合ったものが作れます。

必要なのは、ビーズワックスとも呼ばれる「みつろう」と、キャリアオイル、アロマオイルだけ。キャリアオイルは、ホホバオイルでもアーモンドオイルでもOK。

まずは、みつろうとキャリアオイルを耐熱容器に入れ、湯煎にかけながら溶かしていきます。全部が溶けきったら、火からおろし煮沸殺菌してある容器に移します。「みつろう」は固まりやすいので、すぐにアロマオイルを入れて手早くかき混ぜます。キャリアオイルの量の増減で、クリームの固さは調節できますよ。

全部天然のものなので、肌には良いですが、できるだけ早目に使いきるようにしてください。だいたい冷蔵庫で保管して一か月ぐらいを目安にしたいですね。

アロマオイルはお好みの香りを使用してください。私は疲れてるときにはサンダルウッド、リラックスしたいときには、カモミール、喉の調子が悪いなあと思ったらユーカリを、などという風に、少量づつ何種類か常備しています。ジャスミンとローズの併せ技なんてのも優雅で良いですね。test

みつろうはネットなどでは100gが千円前後で手に入ります。一度で使う量は3g程度ですので、たくさん作って、お友達や家族にプレゼントするのはいかがですか?相手の好きそうな香りを想像しながら、アロマを選んであげれば、きっと喜ばれますよ。